公認会計士・税理士下川芳史事務所

株式会社下川経営研究所

公認会計士・税理士・中小企業診断士

下川芳史

公認会計士・税理士下川芳史事務所所長。株式会社下川経営研究所代表取締役社長。公認会計士・税理士・中小企業診断士。昭和23年生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。昭和59年新光監査法人(当時)を退職し、公認会計士下川芳史事務所を開業。平成6年、株式会社下川経営研究所を設立、代表取締役社長に就任。事務所開業直後から企業支援のみならず医業経営支援・社会福祉法人支援・介護業界支援・飲食業支援・相続対策支援など多方面・多分野の発展に尽力している。

東京税理士会日本橋支部所属。

 

公認会計士・税理士下川芳史事務所

株式会社下川経営研究所

創 業:昭和59年

代表者:下川芳史

職員数: 10名(税理士2名、公認会計士2名、中小企業診断士1名)

所在地:

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-14-3 人形町ACTビル

TEL 03-3663-6795 FAX 03-3663-6798

1. 会社設立・創業融資支援サービスが無料で受けられる。

2. 医業・飲食業・社会福祉法人支援に豊富な実績がある。

3. 相続対策・事業承継対策に豊富な実績がある。

4. 銀行格付け・銀行融資・日本政策金融公庫等の融資に強い。

5. 豊富な経験により税務調査に強い。

トップ東京都>中央区:公認会計士・税理士下川芳史事務所

あなたの成功へのお手伝い

公認会計士・税理士下川芳史事務所 電話03(3663)6795

Webサイト

E-mail

Facebook

東京の下町 人形町の公認会計士・税理士・中小企業診断士が皆様をご支援

 公認会計士・税理士・中小企業診断士下川芳史事務所は、昭和59年に所長の下川芳史が新光監査法人(当時)を退職し、日本橋小伝馬町にあった父・下川秀寿税理士事務所に机一つ置かせていただいて、関与クライアント零で開業いたしました。それ以来約30年、東京の下町日本橋人形町を中心として、現在では東京、神奈川、千葉、埼玉の各地域で約270件のクライアントの皆様方のご活躍を支援しております。

 公認会計士・税理士下川芳史事務所は開設以来、「Your success is our business.(あなたの成功のお手伝い)」をモットーに、大小の規模を問わず(但し風俗関係はNG)、中小企業や社会福祉法人の経営者、医療法人の先生方のご活躍を支援してまいりました。

 中小企業のことをより詳しく理解する必要性を痛感し、昭和60年に中小企業診断士の資格を取得し、平成17年に慶應義塾大学外国語学校中国語科終了、平成26年には医業経営コンサルタント(認定登録番号7278号)の資格を取得したのも、中小企業の経理、税務申告のみならず中小企業の経営や海外進出、さらには医業、福祉、飲食業の皆様を支援したいとの思いの表れです。

 代表者は中小企業支援、飲食業支援、社会福祉法人支援、医業経営支援に多数の実績を持つ公認会計士・税理士・中小企業診断士の下川芳史。さらに、昨年からは、監査法人トーマツを退職して入所した公認会計士・税理士の木地健介をはじめとして、中小企業や保育園、医療法人の設立から毎年の会計・税務申告までを熟知したベテランから新進気鋭の若手まで、総勢10名の中堅の会計事務所であると自負しております。

全ての経営者を全面的にフルサポート

 当事務所は開業以来、中小企業、医業経営者、飲食、社会福祉等、ご支援する業界を拡大してまいりました。

 当事務所のコンセプトは「あなたの成功へのお手伝い」です。すぐには事務所の業績に貢献できなくとも、経営者のお役に立つことを地道に研究し続けていけば、必ず多くの人から感謝されるときが来るとの考えからです。中小企業も社会福祉法人も、さらには医療法人の先生方も経営者であり、そのような方々の様々な経営上の最良のご相談相手になれるよう、事務所全員で対応させていただいています。

 保育園、特別養護老人ホーム等、社会福祉法人の分野では、社会福祉法人の会計を理解するだけでなく、社会福祉法人を規制する各種の通知を理解して、社会福祉法人の皆様を支援しております。

 さらに、平成29年度からは一定規模以上の社会福祉法人には、公認会計士監査が法定化され、当事務所もさらに監査という領域でも社会福祉法人の皆様のお役に立てる機会が増えつつあります。

 医療の分野では、個人開業医の先生方に医療法人化のメリット・デメリットをご説明して、納得の上での法人設立をお勧めしています。医療法人設立のメリットとして、資金調達の容易性、分院等による事業拡大、節税対策が容易、事業承継が容易である等を納得していただいております。その結果、当事務所の医院の先生方のほとんどが当事務所の関与で医療法人化されています。

 最近では飲食業を開業する若い方が多く、現金管理から帳簿作成の仕方、税務調査の上手な受け方等を丁寧にご指導させていただくことで、忙しい経営者の皆様に大変喜ばれております。

 また、飲食業の融資、広告、営業活動のお手伝いまで踏み込んでお手伝いさせていただいております。このように、単に会計・税務にとどまらず、その業界を研究した上で、経営全般のご相談に応じることが出来るよう、努めております。

経営者の良き相談相手 M&A、融資相談、事業承継

 経営者の良き相談相手が当事務所の共通のコンセプトですから、通常の記帳代行、月次試算表の作成、決算、税務申告書の作成は当然として、士業ネットワークを通じ他の士業、例えば、弁護士、司法書士、弁理士、社会保険労務士、行政書士の先生を無料でご紹介させていただいています。

 さらには、日本政策金融公庫や銀行、信用金庫等への融資相談もさせていただいております。当事務所は経営革新等支援機関ですので、融資の金利面でも大変有利となっています。

 また、経営者の一番の悩み事は後継者問題です。当事務所では事業承継支援にも積極的に取り組んでいます。親族への事業承継では、親族に後継者がいない経営者には、専門会社とも連携して、M&Aの各種手法を駆使して、経営者の皆様にはハッピーリタイアメント、従業員の方には安定した雇用の継続を実現するご提案をいたしております。

 平成27 年以降は相続税も改正され、東京都内では約45%の人が相続税の該当者との試算も行われ、当事務所でも積極的に相続税対策に取り組んでおります。

 私たち、公認会計士・税理士下川芳史事務所は、「Your success is our business.(あなたの成功のお手伝い)」をモットーに、皆様のより一層の業務の拡大とご活躍をご支援していきたいと考えております。

 Copyright 2015 e100sen.com. All Rights Reserved.

 Copyright 2015 e100sen.com. All Rights Reserved.