古屋総合事務所

真剣経営コンサルティング株式会社

代表税理士 古屋佳男

古屋総合事務所 代表税理士。行政書士。昭和48年生。平成19年、税理士事務所を開業。

平成24年、行政書士事務所を開業。平成26年、真剣経営コンサルティング株式会社設立。

 

【中小企業を元気にする】を経営理念とし、中小企業の事業の成長・拡大を全力でバックアップするため活動しております。売上高数百万円から数百億円以上の会社まで様々なお客様を支援しております。

東京税理士会新宿支部所属。

 

古屋総合事務所

真剣経営コンサルティング株式会社

創 業:平成19年

代表者:古屋佳男

職員数:10名

提携税理士:4名

所在地

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-15-10-201

    0120-588-268 FAX 03-5332-8788

・代表の税理士が事業経営の経歴を持っており、経営者目線でのサービスと提案を行っております。また、あらゆる人脈を有し、事業経営のアドバイスを行っており、お客様に好評な事務所です。

・弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士などの士業ネットワークによりワンストップで中小企業における色々なご相談に対応できます。

・元銀行員の融資担当者が在籍しているので、資金調達に強い事務所です。

・国税OB税理士が事務所に在籍しているので、法人税、相続税、消費税、所得税の各ジャンルの税務問題対応に定評があります。

・スタッフ平均年齢36歳で他業種経験がある若いスタッフが多い活気のある事務所です。

・交渉に強い代表税理士と税務調査経験が豊富な国税OB税理士のノウハウにより、税務調査に強い事務所です。

トップ東京都>新宿区:古屋総合事務所

中小企業の事業の成長・拡大を全力でバックアップ

古屋総合事務所 電話0120(588)268

Webサイト

E-mail

Facebook

中小企業モデルを目指しています

 私たちの事務所は平均年齢36歳という若手の会計事務所で、私たちの事務所も成長企業となります。そのため、皆様の見本となれるように、色々な活動に積極的に取り組み理想的な中小企業モデルを目指しております。

 私は、スタッフみんなが人間として成長できる環境を整備し、スタッフ一人一人が物心ともに満足できる職場環境を作りたいと考えております。

 私たちのスタッフに元気がなく、職場に満足していなければお客様へ素晴らしいサービスをすることはできません。挨拶、礼儀、身だしなみ、整理整頓、清掃に特に気を配っております。

 朝の朝礼前に私も含め全員で掃除をし、朝礼では挨拶の練習、身だしなみチェック、経営理念と行動指針を全員で毎日唱和し、元気よく仕事を始めております。また、スタッフみんなのコミュニケーション能力を向上させ、お客様との意思疎通を正確かつスピーディに行うために日々精進しております。

 職場で仕事をするだけでなく、人間性を高められる場を目指しております。

事業の成長、拡大を全力でバックアップ

 私たちは『中小企業を元気にする』を経営理念として、中小企業が成長するために必要なサービス体制を整えております。経営者の皆様が本業に専念できるように記帳代行を始め、給与計算、売掛金チェック、請求書代理発行などの経理サポートや経理事務の合理化をサポートさせて頂いております。経営者の皆様は、日々の本業業務に追われて会計を後回しにする場合があります。経営者の皆様に会計、経理の重要性を理解して頂き、数字に強い経営者になって頂きたいと考えております。経理、会計の環境整備ができた後は単なる税務や会計などの代行業務を行うだけではなく、経営者の皆様と数字から読み解く情報を共有し、今後の課題について説明させて頂きます。

 中小企業に重要な資金繰り、融資をサポートする体制はもちろん、経営上のあらゆる課題を解決するために、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士などネットワークを構築しております。

 どこに相談したらいいかわからないことはまずは私たちへご相談ください。

新規創業者の支援

 私たちは、新規創業者の支援には特別に力を入れています。創業のお客様の場合、最初は安定するまでに時間もかかる方が多いので、価格はかなり抑えて設定しています。創業時にはわからないことばかりで不安を感じている方も多いのですが、私たちが、必要な手続きや将来的な備えのこと、そして、今後のリスクについて丁寧に解説し、提案していくようにしています。創業者の事業プランをお聞きするときは、本当に心が躍りますし、私たちもつい力が入ってしまいます。多くのお客様と、夢を語りあって、そしてその夢を形にしていくお手伝いをしたいと心より願っています。

課題の解決は事業計画から

 私たちは、経営者の悩みをお聞きしたときに、その問題を解決するため、計画の作成からご提案することにしています。現状の業績や問題点を分析し、経営者の頭の中にある「どうなりたいのか」「どうあるべきなのか」をヒアリングしていきます。そして、漠然としたイメージを、具体的な数字や行動に落とし込み、「事業計画」にまとめ上げます。これによって、課題と、それを解決するために何をすべきかが明確になるのです。

 次に、このやるべきことを着実に「行動」に移していく、そして結果を検証して、計画や行動を修正していくという仕組みが必要になってきます。私たちは、その仕組みが会社の中で構築できるようにサポートしていきます。この一連の流れによって、経営者の悩みが解決され、健全な経営体質が実現されていくのです。皆様が健全、堅実な経営を実行するために、そして皆様の夢・目標を実現するために、まず、事業計画から始めましょう。

 Copyright 2015 e100sen.com. All Rights Reserved.

 Copyright 2015 e100sen.com. All Rights Reserved.